「北斗星」編 その4は、スナップ編です。
今回で「北斗星」編は最終回となります。

長距離を走る列車でしたので色々な風景・光景がありました。_0013371
夏服では白系のパリッとした車掌専用制服が格好良かったです。

_0013429
函館では機関車交換で連結作業も行われて、いつもホームは見に行く乗客などでごった返していました。

_0013430
ブルートレインといえば、夜の雰囲気は欠かせませんね。

P1010772
DD51の乗務員室も独特な構造でしたので、エンジン音も相まって重厚感がありました。

P1010706
寝台列車を示す流れ星マークも、今ではサンライズエクスプレスを残すのみに。。。
しかし、東京駅の電光掲示板では流れ星マークは表示されないようです(´д`)

P1010639
廃止間際の上野駅13番線は、この光景で。

P1010642
こんなに賑わっていたのも、「北斗星」の乗客以外にも居たからでしょうけどね(´。`)

_X1V8474 (2)
尾久車両センターから推進回送で上野へ向かう「北斗星」

_X1V8506
食堂車の独特な窓配置から明かりがこぼれる。

_X1V8540
推回1レ

_X1V8613
EF510-500の「北斗星」も、もちろん格好良いと思いますけど、個人的にはEF81の「北斗星」が渋いですかね(* ̄∇ ̄*)

_0013461

P1010771

P1010647

P1010699

_X1V8667
今 万感の思いを込めて 汽笛が鳴る
今 万感の思いを込めて 汽車が行く
ひとつの旅は終わり また新しい旅立ちがはじまる
さらばブルートレイン
さらば寝台特急「北斗星」


思い出の寝台列車シリーズ「北斗星」編 最終回その4 スナップ編でした。
ご覧いただき有難うございます。