さて、二俣川から乗った新7000系特急海老名行きを大和で降りたあと、
かしわ台方面へ向かうにあたり、後続の各停普通列車を待ちます。
が、次も特急海老名行きでした。
特急→特急って。。。
_18A9127 (2)
これは8000系の海老名行き各停

新7000系は横浜から来た特急海老名行き
その後に来たのは新宿から来た12000系の特急海老名行き

二俣川で待避していた各停普通列車は2本も特急の待避をしていたのね。。。
その間は2番線にいずみ野線方面に入る列車も使えない。
その間の湘南台方面列車は間隔が空いてしまうので不便なダイヤ設定ですねぇ、相鉄サンよぉ(´。`)

もっと言うと西谷は特急は停まるけど急行は停まらないという訳が分からない停車駅設定。
「特急」をJRに持って行きたいというのも判るけど、急行の立ち位置が微妙にw
待避駅が少なく途中の主要駅は二俣川と大和ぐらいで通過駅も限られてしまう。
優等列車から各停普通列車へ乗り換えも出来るようで出来ないのは、仕方ないのでしょうかねぇ。
大和が2面4線であれば良いのでしょうけど。

大和から乗った各停で、かしわ台へ目指しますが、後続にもう1本特急が入った誤算で
新7000系を海老名からの折り返しを撮るべく、かしわ台まで迎えに行けなさそうなので
手前のさがみ野でお迎え賞味することに。
_18A9201 (2)
取り急ぎ、海老名方で撮りましたが・・・なるほど、編成最後尾が切れちゃうのね。
だからホーム端に誰も居なかった訳だ(´。`)
_18A9204
振り返ってみると、下りが入ってきました。
やはり被る駅みたい。なので人気ない駅として認定です(´。`)
下りで来たのはE233に似た顔の11000系。
まぁこれも記録、という事で。
_18A9216
そんなすれ違いも、記録として押さえます。
近郊私鉄っぽい画ヅラで(´д`)

さて、この後、かしわ台へ向かったのですが、
この様子はまたの機会に。
かしわ台から再び、さがみ野で新7000系を撮ることに。

_18A9409 (2)
結果的に、さがみ野で新7000系を上下で記録。
こちらはホーム端に多数の同業者。
やはり若い方が多かったですかねぇ。
オッサンは退散です(´д`)
_18A9451 (2)
ちょっと興ざめ気味に、最後の1枚。
2020.10.25撮影

う~ん、新7000系 なんでしょうかねぇ、フーン( ´_ゝ`) ふーん.って感じw
車体は全塗装されてますが、最後にアルミ地肌で赤帯にして登場当初のカラーリングにしてくれたら、ちったぁ動いたのになぁ( ̄▽ ̄;)
あと、「さよなら」ヘッドマークが付かないのは、このご時世だから?
運用最終日の11月6日も何も無く終わったらしいですね。
特別なことをやらないで普段通りに終わるというのは、良いと思いますけど(´。`)

_18A9766 (2)
10/25に撮影した駅撮りではホーム上での混乱を感じたので、11/3に駅間で撮影しようと再履習(^^;)
この日は、いずみ野線に入る運用だったので、沿道から狙う場所に苦慮w

TA・MUさんの↓記事を参考に場所を見つけると・・・

いずみ野駅から湘南台寄りに進んだ側道から見えました。
_18A9847 (2)
返しの横浜行きを撮って新7000系、本当のラストとしました。

東急の8500も無くなるとき、こんな感じになるのかなぁ。。。
でも8500は地方で健在だから大丈夫かな?
ただの銀色の箱が引退するだけで、結構な人が集まるとは。。。
しかし考えただけでも恐ろしいです。

で、この場所、なんと・・・
Googleのストリートビューでグー鉄してみると、新7000系が写っていましたw(゚o゚)w オオー!
無題
なんと!同じ7754Fです。
ほぼ同じアングルでw
しかも、こっちの方が天気が良い!
googleも知っていたのか?!
怖っっ!
そんなオチある?!


動画も見てね~(^_^)/

相鉄 新7000系を撮ってみた・・・でした(´д`)