117-028 (1)
磐越西線の「SLばんえつ物語号」
C57 180号機の魅力は、振り返るほどの美しさ。
「貴婦人」の愛称は、細身のボイラー「スレンダーボディ」と動輪の大きさ「脚が長い」と言われる所以。
足の長い貴婦人の後ろ姿を見てしまうと
ついつい、振り気味に流してしまうことが多いです( ̄▽ ̄;)
118-029
客車の最後尾からの後打ちも美しい。
素直に言えば非電化なので煙が映えるのです。たまに音だけの時もあるけれど(^^;)

客車7両も牽いて走る蒸気機関車は、全国でここだけ。
山に響く汽笛と残る煙。
磐越西線・SLばんえつ物語号、力走!