今月に入って、春シリーズは続きます。
いよいよ桜も開花して、今回は京急です( ̄▽ ̄;)
C9DA1516 (2)
赤と白の京急には、桜も溶け込みます♪
さらに、アルミ@N1000形後期車の窓ガラスはスモークが入っているので、反射が上手い具合に映り込みます。
C9DA1492 (2)
ちなみに、こんな表示もしていたのです。LEDで英語併記バージョン。現在は日本語とローマ字の交互表示になっています。
C9DA1480 (2)
だるまサンも桜に囲まれ、ご機嫌ですw

C9DA1473 (2)
ここは金沢八景駅。しかし、この風景も今や昔。。。もう茅葺き屋根の家も桜も、ありません。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
写る車両は新逗子発の4両編成普通・羽田空港行きですが・・・
次の金沢文庫から前8両快特品川行きの後ろに連結し、金沢文庫からは快特羽田空港行きとして運転、途中・京急川崎で切り離し、4両編成の特急羽田空港行きとして運転いたします。。。
って、今思えばトリッキーな運用でしたねぇ(´。`)
逗子線の利用者には喜ばれていたようですが。

C9DA1536 (2)
金沢八景も今や橋上駅舎になって上空はシーサイドラインが乗り入れて景色が一変しています。

C9DA1551 (2)さて、こちらは当ページではチョイチョイ登場する京急田浦。
やって来たのは1619~編成。まだ界磁チョッパの8両でSH運用です。
スカート付いてるからって1700じゃないんですよ、奥さん!(*´ェ`*)

ここはすぐ横の南郷公園の桜が伸びて車両と絡められます。
ただ、良い感じに捉えられるラインは1本ぐらいしか無いんですけど。。。

【関連記事】




C9DA1552 (2)
もう1枚、田浦で。
803-1~ですよ、3+3の800。分散冷房が4両もあるんですよ、奥さん!w

099-012 (2)もっとレアな、京急富岡ー杉田間の桜。
ここは今は桜の枝を切ってしまったので、ここまで大きな桜は見られません。。。
さらに・・・スカート無しの1601~です。
SH快特でも120km/h対応させるため意地のオールM8両ですよ、奥さん!
【関連wiki】
4.1 界磁チョッパ車全車電動車化

C9DA1599 (2)
こちら、日ノ出町-黄金町間の大岡川。この護岸の両側で桜が囲むように並んでいます。
横浜のシンボル、ランドマークタワーと共に絡められますが、最近では高架橋の防音壁が高くなり、車両の半分ぐらいしか見られません(´・ω・`)

_18A2781 (2)場所は変わり、鶴見川にて。こちらは菜の花です♪
しかも、デトが新町以北を走りました。
もう1回タモさんに乗って貰わない限り、菜の花との絡みは見られないかもしれませんよ、奥さん!(^_-)

【関連記事】


_18A2799 (2)
思い出の2011~。ちょうどラストラン間近の時期でした。

桜が咲いた日に間に合った引退ギリギリのカットはこちら!↓
【関連記事】


2記事とも
(C)TA・MUさんでお送りしておりますm(_ _)m

あれから、早いモノで、もう2年が経とうとしているのですね。。。

_18A2740 (2)ちょうど全検明けの2133~。床下も車体もピカピカです。
お肌ツルツルで床下もキレイに処理してますのよ、奥さん!
えっ?!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

_18A3142 (2)
やはり青空と赤い電車と桜は映えますねぇ♪
今回、もう二度と撮れそうで撮れないネタを仕込んでみましたよ(^_^)/

この記事の中で同じように収める事が出来るは唯一の可能性があるとすれば、
2133~が青いまま、もう一度全検を通って菜の花が咲いている時に鶴見川を渡る事があれば・・・でしょうか。
( ̄ー ̄)ニヤリッ

そんな訳で、「春の京急まつり」とさせて頂きます。

【関連記事】まつり繋がりで・・・(^^;)