2020年12月

12月になったので今年行った東西南北端を言う2020年 今年1年の行動範囲をgoogle mapのタイムラインから調べたところによると・・・東:銚子(銚子電鉄) 11月 西:京都(京都鉄道博物館) 1月 南:天竜二俣駅(天竜浜名湖鉄道) 1月 北:夜間瀬鉄橋(長野電鉄) 11月で ...

線路際のススキ秋口から真冬になってもまだまだ存在しています(^^;)特に逆光に輝くススキは美しさを増しますね。普段は線路際の障害物だったのに斜光線に輝いたとき、彩りを添えます。光線が低い時間帯、ぶわっと現れて輝きながら過ぎていく。ついつい、ハイキーな光景に絞り ...

前回は・・・・思い出のマーニー・千と千尋の神隠し・風立ちぬ・コクリコ坂より・耳をすませばの画像を常識の範囲で使わせて頂きました(^^;)今回は【海がきこえる】より『海がきこえる』は、氷室冴子さんという方の小説。それを原作として1993年にスタジオジブリが制作した作 ...

10月からスタジオジブリ全作品の場面写真を順次提供しています。常識の範囲でご自由にお使いください。 という事なので・・・その中でもジブリは鉄道との絡みが多いのです。しかもそれがかなりリアルな描写で忠実に再現されているのもポイント。宮崎駿監督のこだわりが感じ ...

武蔵野線の出羽公園のほか各地で色づいている、イチョウ。イチョウは色付く前の緑の時は何て事の無い木なのですが、黄色くなる頃に存在感を出してきます。視覚的にも嗅覚的にも猛烈な存在感wその発色に、やはり彩りが増しますね。大きいイチョウは尚更です(^^;)冬の季節以外 ...

この時期、イチョウの色付きが気になる頃になりました。街路樹や公園などでよく見かける、イチョウ。今回もTA・MUさんを突撃してそのまま同行して頂きましたぁ(^^;)【関連記事】 イチョウは「東京都の木」に指定されているぐらいなので東京に行けばイチョウを多数見かけます ...

前回の185系「踊り子」で紹介した場所・・・ 国府津駅付近を俯瞰するポイントです。画像を見て、「ああ、あの辺かな!?」と察しが付けば、大体の位置が判ると思います(^^;)朝は海がギラギラして、シルエット推奨。しかし背景には西湘バイパスが通っていて窓が抜けないの ...

来春のダイヤ改正では185系は「踊り子」運用から引退するという事で、東海道線を走る185系を撮るべく海が似合う場所を探しに。海をバックに真横から撮りたいが、そんな場所となると、なかなか無い。茅ヶ崎~平塚間の相模川や早川~根府川間の石橋などは、定番ですがそ ...

↑このページのトップヘ