ohanefu blog  ~snap photo~ いわゆる・・・ブログです

ohanefuでございます。 鉄ネタ不定期更新でご紹介しています。 宜しければ、色々とご覧下さいましm(_ _)m

2020年05月

黄昏なんてもんじゃない。宵の口なんてもんじゃない。闇を切り裂け!突き抜けろ!駆け抜けろ!太陽なんてぶっ飛ばせ!月に変わって、おしおk・・・(゚∇゚ ;)エッ!?切り抜いた先に灯りがある!新しいスタイルがそこにある! ...

黄昏時・・・。「もっと古くは、彼誰そ時(かれたそどき)とか、彼は誰時(かわたれどき)とも言ったそうです。」「彼は誰時(かわたれどき)」は、実は「黄昏時・誰そ彼時」と対になる表現で、「夜明け前」を表す言葉として使われることが多い。本来はどちらも、夜明け前・ ...

普段、運転台を中から見られないことが多いですが、客室から見られる列車もあります。見せるものでは無いですが、魅せるものに変わる運転台。外観からでは判らないカタチを見ることができます。前面だけでなく上面もガラス張り。しかもシンメトリーっぽくデザイン性も高い。 ...

新幹線の運転室は、どれも独特な形状をしています。窓周りは戦闘機のキャノピーに似ていて、まさにコックピット。ボディとガラス形状の融合。空力を追求したカタチ。N700E6E4500400300貴方はどれがお好み?(^^;) ...

「IZU CRAILE(伊豆クレイル)」は2016年(平成28年)7月16日に運行を開始した列車です。小田原駅 - 伊豆急下田駅間で土休日に運用(1日1往復)、全車両グリーン車指定席の快速列車で運転。一部座席は、食事サービスと乗車券のセット旅行商品として販売されました。wiki よ ...

雨の日に撮影・・・最近あまりしません・・・。過去に少しだけストックがあったので上げてみました。~京急にて~ ...

江ノ電は鎌倉から江ノ島を経由して藤沢へ至る、全長10kmを約33分もかけて走る鉄道です。沿線には様々な見所が多数存在して、各方面から観光客が訪れます。wiki@江ノ電 より東京から一時間弱という近距離ながら、単線でローカル線の雰囲気を満喫でき(日中12分間隔運転なの ...

水戸の偕楽園・・・と言えば、「梅」毎年2月から3月にかけて梅まつりが行われます。偕楽園は入場無料で園内に入れば横を常磐線が通る光景を見ることが出来ます。並行する県道50号線から撮影するアングルは結構有名です。 ~wikiより概要~偕楽園の梅まつりの時期に合わせて ...

カシオペア・スイート 1号車1番からの眺め♪ 下り・上野発のカシオペアは展望スイートから去りゆく景色が楽しめます。 これらの動画からカシオペアスイートの眺望をお楽しみ下さい♪ ※展望スイートの窓に多少の映り込みがありますが、どうかご容赦下さい。 ※これら動 ...

3号車、ダイニングカーへやって来ました♪いまや日本の鉄道で専用食堂車があるのも、この「カシオペア」と「北斗星」そして「トワイライトエクスプレス」の3列車のみ※。2020年5月5日追記 ※2007年の記事ですのでご了承下さい。ここはひとつ、是非この食堂車(言い方が古 ...

↑このページのトップヘ