ohanefu blog  ~snap photo~ いわゆる・・・ブログです

ohanefuでございます。 鉄ネタ不定期更新でご紹介しています。 宜しければ、色々とご覧下さいましm(_ _)m

「スカ線」と言えば横須賀線。「スカ色」といえば70系・111系・113系だったのに(あ~懐古w)、今やスカ色の「帯」を纏ったE217系も引退の時代。まだまだ「新車」だと思っていたE217系。思えば、平成6年の登場から時が経ちました。VVVFからVVVFへ換装される時代に。GTOからI ...

横須賀線 北鎌倉駅。すぐ目の前には「大本山円覚寺」と記された石柱と階段状になった参道の先には、円覚寺の境内を横切るように横須賀線があります。円覚寺は、鎌倉時代に建立されたお寺ですが、それより後の明治時代に横須賀線が開通して円覚寺の境内を通り抜けているとい ...

2002年9月SL錦秋湖号、本運転のスタートです(^^)/北上線で35年ぶり(当時)に蒸気機関車が帰って来たという事になります。横川目~立川目間にて本運転の1発目は、安定の流しw機関士さんも手を振って応えます。横川目~立川目間にて追ってキャブ流し。緑の中を走り抜けて。ゆ ...

1998年から2001年まで毎年9月ごろに釜石線でSL銀河ドリーム号が運転されていた頃・・・釜石線でD51が爆煙で走る、あの迫力を見たくて撮影で訪れた事もあるだけに翌年の2002年でもあるのかな・・・と思っていた矢先に北上線で運転の報が。釜石線での運転は、やはりあの仙人峠 ...

旧型客車とは、10系客車より前の客車のこと・・・という解釈らしいですが主に現在では、その保有車両数が最多である大井川鐵道やJR東日本・高崎支社などで見ることが出来ます。最近は愛称などで「レトロ」車両と呼ばれる事が多い気がします。ま、細かい事は抜きにして、車内 ...

2000年と2001年に釜石線で運転されたSL銀河ドリーム号の記録です。D51 498による運転で非電化だけに至る所で煙が盛り上がりました(^^;)現在は機関車がC58 239に変わり「SL銀河」として週末運転の定期臨で運転されていますがこの当時は毎年9月前後に高崎のD51が出張しての恒例 ...

さて、須賀川からSLうつくしま未来博号を追いながら、会津若松へやって来ました。2001.7.7撮影ここで新津からC57 180号機牽引のSLばんえつ物語号もやって来ます。既に復路の並走に備えている同業者が多数w自分も昼過ぎには喜多方方面と猪苗代方面の分岐付近で併走を待ちます ...

須賀川で出発式を撮影して、磐西電化区間へ移動します。SLうつくしま未来博号は郡山で長時間停車するので、その間にまずは磐梯熱海の発車を狙うことに。2001.7.7 撮影磐梯熱海で郡山行き「あいづ」と普通電車の2本交換待ちで、ここでも長時間停車。485系との交換は、このSL ...

2001.7.7~7.8に東北本線・須賀川→郡山から磐越西線に入り会津若松間まで運転された「SLうつくしま未来博号」(D51 498牽引)そして、定期臨で週末に運転されている新津-会津若松間で運転の「SLばんえつ物語号」(C57 180牽引)が会津若松で相まみえるというイベントがあり ...

1999年7月頃・・・だったような気がしますw京急に「通勤快特」という種別が存在していた頃。。。「通勤」という通り、平日朝の上り列車のみ運転されていました。列車番号の末端がBであることから、B快特(B特)とも呼ばれ通勤快特は列番601Bから819Bまで10本が設定されてい ...