ohanefu blog  ~snap photo~ いわゆる・・・ブログです

ohanefuでございます。 鉄ネタ不定期更新でご紹介しています。 宜しければ、色々とご覧下さいましm(_ _)m

カテゴリ: 只見線

前回は只見線キハ40の日常をお送りしましたが、今回は臨時列車「風っこ会津只見号」乗り鉄の旅をご紹介します(^^)/2008年10月に乗車しました。会津若松-只見間運転でした。春・夏・秋などの多客期シーズンに臨時列車として運転する機会が多い、”ビューコースター風っこ” ...

以前、厳冬の只見線 キハ40編をご紹介しましたが、今回は季節問わず日常の只見線・・・的な(^^;)感じでやりたいと思います。【関連記事】さて、2020年3月改正で只見線は今まで長らくキハ40で運用されていた車両が一気にキハE120形に置き換え・・・。よくある徐々に置き ...

いよいよ只見線のキハ40も置き換えとなるようです。只見線といえば冬期間は豪雪となる険しい線区ですが、現在は1両1エンジンのキハ40系列で運転されています。それでも平坦路線とは違い単行運転は無く、車掌も乗務して最低でも2両以上で運転するなど雪対策はあるようです ...

凜とした空気の中で。実は、この日はかなり冷え込み気温マイナス10℃でしたが、そんな空気の中で、何か暖かさを感じる1枚。磐越西線 川桁駅にて。2004年2月の撮影でした(^^;)まだD51 498が磐西電化区間を走っていた頃。その翌日、只見へ行っていたようで・・・(^^;)こちらは ...

豪雪の只見線・ラッセル撮影記(雪9002レ・雪9001レ)2006年1月23日1月の只見線といえば、この頃はラッセル列車が運行される時期です。ラッセル用ディーゼル機関車としてDD13形にラッセルヘッドを付けて操作可能にしたものがDD15に、DE10形にラッセルヘッドを取り付けて同じ ...

↑このページのトップヘ